服

制服をプロのクリーニングに任せる|清潔を保てる!

汚れを十分に落すために

クリーニング

制服などの自宅での洗濯ができない衣類の汚れや臭いをしっかりと落としたいのなら、ダブルクリーニングといった油や皮脂だけではなく、汗などの汚れを落としてもらえるサービスを利用するといいでしょう。これはクリーニング店の腕前がダイレクトに出やすいサービスでもあるため、信頼できる店舗を見つけることが重要です。

詳細

プロに選択を任せる

ワイシャツ

制服の洗濯は自宅の洗濯機では、型崩れをしてしまったりして、なかなか難しいものです。クリーニングに出すことで、キレイな仕上がりになります。制服は替えがあればよいですが、そうでない場合は日程に余裕を持って、クリーニングに出すようにしましょう。

詳細

依頼する際に注意する

洗濯物

シワが付かないように制服のクリーニングを依頼すると良いです。シワが付きにくい加工をしてくれるクリーニング店もあるので、調べておくと良いです。また取りに行く時間が無い方は、宅配をしてくれるクリーニング店を探しましょう。

詳細

学生服が汚れたときは

アイロンを掛ける女性

清潔な衣服を身につける

制服は毎日着用するものだからこそ、清潔に保ちたいですね。きちっと折り目のついたスカートやズボン、糊のきいたぱりっとした制服を着用していると、学習や仕事のやる気も効率も変わってきます。季節の変わり目にはもちろんですが、定期的にクリーニングに出した清潔な制服を着用したいものです。長期間クリーニングに出さずにいると、どうしても汗や汚れなどが衣類についてしまい、シミやしわなどの原因になります。衣類の生地にもよりますが、制服は家庭での洗濯が難しいものも多いです。クリーニングに出すことで一番その素材に合った方法を選んでくれますから、遠慮なくプロに任せましょう。季節の変わり目にはセール価格で制服のクリーニングを行っている店舗もたくさんあります。

プロの技と仕上がり

制服といえば一番多いのがプリーツスカートですが、自宅で洗濯するとアイロンがけがとても大変です。また制服の生地はアイロンによっててかりが出てしまうものが多いため、アイロンの温度を間違えてしまうと大変なことに。その点、クリーニング店に出した場合は仕上がりも完璧です。学生服などの制服はクリーニングに出されることの多い衣類ですので、値段も低めに設定されている店舗がたくさんあります。たいていは上下別々の値段ですが、不安があれば店舗へ確認してみましょう。学生服だけでなく、アルバイトや業務用の制服なども退職時には各自でのクリーニングが義務づけられているところが多いです。いざというときのために価格を確認しておきましょう。